薄毛は放置しない|AGA治療は専門クリニックで受けよう

メンズ

違いを理解して使用する

男性

千葉の医療機関では、プロペシアやザガーロといった内服薬でAGA治療をしています。プロペシアやザガーロは厚生労働省から認可された医薬品なので、千葉の医療機関で診察を受けてから購入します。プロペシアとザガーロの価格は28錠入りで1万円程度となっており、治療費を負担に感じる方もいます。治療費を軽減してAGA治療薬の効果も欲しいという場合は、プロペシアやザガーロのジェネリック薬を使う方法もあります。ジェネリック薬はプロペシアやザガーロと同様の成分を使用しており、3千円ほどで購入できます。しかも、医療機関に行かなくても街中の薬局や通信販売でAGA治療薬を購入することができます。しかし、海外の製薬会社が販売しているジェネリック薬は、どのように製造されているのかはっきりしないものがあります。ジェネリック薬といっても、どれも同じような効果を持っているとは限りません。ですから、海外のジェネリック薬は、よく検討して購入するようにしましょう。その点、日本の製薬会社が販売しているジェネリック薬は、きちんとした製法で作られており正規品と同様の効果が期待できます。千葉の医療機関では患者から希望があれば、日本製のジェネリック薬を出しています。また、ミノキシジル外用薬のジェネリック薬もありますので、千葉の医師や薬剤師に相談してみましょう。AGA治療薬は、医師の管理のもと使用する薬ですから、用法用量を守って服用することが重要です。