重機の高価買取りでの手続き方法をチェック

ローンが残っていても重機の高価買取をしてもらえる!

重機の高価買取りでの手続き方法をチェック

女性

ローン返済中の重機買取について

重機を売却したいけどローンが残っているから、と躊躇する人も少なくありません。ローンがあっても重機は買い取ってもらえます。ローンが残っている重機をそんまま買取業者に売却し、その金額をローンの返済に充てる方法が一般的な手法となっています。査定が高く高価買取りしてもらえるならローンの返済も楽になり負担が減ります。またその際に金融機関の相談しローンの組み換えも併せて相談すると負担を少なくして重機を売却できます。できる限りの方法で負担を軽くしましょう。

重機

重機を売却するにあたって必要な手続き

重機を高価買取りして売却が決まった場合、ただ売り買いするわけにはいきません。まずは車検証、自賠責保険証書、納税証明書、実印を用意します。特殊な大型重機の場合は固定資産に該当するので資産譲渡の準備も必要です。契約が決まるときはこれらの書類をあらかじめ用意しておくとやり取りがスムーズに進み現金化も早くなります。書類の揃え方や書き方などは業者の人が良く知っているのでわからないことは聞いてみることをお勧めします。

中古を売って買い替えよう!リースとローン購入のメリットを比較!

中古重機のリースのメリット

中古重機をリースする場合は、ローンがないのでお金に関する心配事がなくなる点にあります。購入では手が届かない重機もリースなら手軽に使えるのも強みです。費用に掛かった分は必要経費としても落とせるので経理的にも安心なことが特徴です。

中古重機ローン購入のメリット

中古重機をローン購入することのメリットは、自社の重機を持てる点にあります。自由にカスタマイズできるほか、減価償却対象ともなるので経理上にも悪いことはありません。長年使用するのであればローン購入をおすすめします。

広告募集中